【決意表明】自分の壁を越えるために私も努力します!

 

ファンキーアコです。

 

このサイトの最大の目的は、『英語難民の方たちの指南』なのですが、指南する立場として、自分も常にチャレンジし続けることが必要だと認識しています。

 

そこで私は、

 

これから4か月半に渡り、自分の英語における大きな壁を乗り越える決意

 

をしました。

 

それが何かということは今発表できないのですが、達成されたあかつきには、私の英語人生において、ものすごく画期的な出来事となることは間違いありません。

 

なぜなら、今までも何度か、それに向かって努力をしてきたものの、達成できなかったからです。

 

 


■なぜ今まで達成できなかったか原因を考えてみた


 

なぜ今までそのあることを達成できなかったのか考えてみましたところ、一つの明らかな答えが出ました。

 

それに対して真摯に取り組まなかったからです。

 

達成されたあかつきには、それが何であるのかお話ししようと思いますが、それはとても骨の折れる作業なのです。

 

だから今まで確信に迫らずに、何となく表面だけをさらりと舐めるだけで満足していました。本当のところ、それだけで何とかなるとタカをくくっていたのです。

 

でもやっぱり敵はそんな甘いものではありませんでした。

 

壁は厚く高いものでした。

 

そして世の中には、その骨の折れる作業を惜しまず、壁を乗り越えた人々が存在します。

 

壁を乗り越えていない自分と、乗り越えた彼らとの間には確実に違う世界が存在するんです。

 

見えている景色が全く違うんです。

 

彼らにできたんだから、自分もそれ以上に努力すればできるかも知れないーー。

  

そう考えるだけなら簡単ですし、今まで考えるだけで終わってしまっていたから、今も自分は達成できていないのです。

 

それを見てみぬふりをするのはやめて、正面切って立ち向かおうと思ったんです。

 

 

 


■『違う景色』を見たいから!


 

努力すればもっと若い頃に出来ていたかも知れません。

 

でも現実にはそれをしてこなかったので、少し恥ずかしながら52歳からの挑戦ということになります。

 

そして、今までも何度かプチ・チャレンジはしてきて、全く初めての試みではないからこそ、それをギリギリのラインで滑り込みセーフ的に達成することも可能ということも認識しています。

 

でも、自分はそういう運的な、表面的なものは求めていません。

 

確実に成果を出したいと考えているから。

 

それは

 

『何となくぼやっとわかる』

 ↓ ↓ ↓ 

『はっきりと完全にわかる』

 

という違いでもあるんです。

 

そしてそれは自分にとってとてもとても大きな違いです。

 

ずっとずっと欲しかった違いだし、観たかった景色です。

 

できなかったことができるようになるという喜びでもあります。

 

でも特に締め切りを持たない大人の自分にとっては、今日までずっと『あったらいいな』くらいのノンビリしたものでした。

 

それでは一生かかっても達成できないと思ったんです。

 

 

もしかすると私には難しいことなのかも知れません。

 

でもやってみないとわからないというのも真実です。

 

だからとにかくやってみます。

 

 

達成できたあかつきには、こんなワタシでもやれるんだから、やる気さえあればできるという証明になると信じて努力します。

 

そして実体験として、方法もシェアします。

 

 

お互いの目標に向かってがんばりましょう(^_^)/

 

 

 


【達成しました!】やればできる!!



【私が達成したいこと】