■読者の方に共感できるコメントをいただきましたのでシェアさせていただきます!

■読者の方に共感できるコメントをいただきましたのでシェアさせていただきます!


 

ファンキーアコです。

 

先日ブログの読者のAさんより、メッセージをいただきました。

 

(Aさんに掲載の許可をいただいています)

 

※予告に関してはこちらの日英ブログに書きました。

 

【予告】読者の方のメッセージと自分の新たな外国語学習体験をシェア

 



アコさん、どうしてもメッセージを残したくってここに投稿してしまいました。

 

動画、記事見ました、読みました。おススメの本なんかもamazonで購入しました。

 

22年以上英語をやっていなく5年前に一念発起して毎日頑張っています。

 

色々な教材に手を出し、高額なコースを申し込んだり・・・

 

最初の3年はかなりのお金を使ってしまいました。

 

よくある1日10分3ヶ月でペラペラ・・・って言うのに2回ほど引っかかりました。

 

で、ここ2年でそんな王道なんかないと地道に頑張っている今日この頃です。

 

 

動画で包み隠さず悩みや本当のことをお話してくれているので、もう本当に手に取るように気持ちがわかり、もっと頑張ろうって気持ちになっています。

 

一言ありがとうが言いたくって投稿しました。

 

おまけに年齢が近い!私のほうがちょっと年下(笑)

 

で、誕生日も一緒でびっくりでした。

 

これからも楽しみにしています。


 

そして私より以下のお返事をさせていただきました。

 

(抜粋です)

 


Aさま 

 

 

昨日はとても嬉しいメッセージを

 

ありがとうございます!

  

 

私の活動が

 

お役に立てているのであれば

 

そんな嬉しいことはありません。

 

私の方もとても励まされました。

 

ありがとうございます!

  

  

5年前に一念発起されて

 

がんばってみえるんですね。

 

  

外国語の学習には

 

ある程度の時間はかかるものですが

 

日々続けることで必ず上達しますので

 

これからも

 

継続して行ってくださいね!

  

 

私も現在あらたな外国語として

 

かなりホッタラカシにしてあった中国語を

 

王道に従って練習しています。

 

  

あと数か月は

 

『型』を覚えるという作業のために

 

コツコツ練習に

 

費やさなくてはいけないのですが

 

この段階がなかなかツライ部分です。

  

 

しかしこの段階を経ないと

 

絶対に自分で自由に

 

文章を作ることができないので

 

『近い将来なりたい自分のイメージ』

 

を常に意識して

 

毎日頑張っています。

 

  

それでも好きでやっていることなので

 

楽しい時間ではありますけれども!

 

  

でもこの段階を経ずに

 

すぐに上手になりたい!

 

と思ってしまうのですよね(*´◡`*)

 

 

中国語の上達経過を通して

 

英語の習得方法も

 

更に研究しているところです。

 

  

今後のブログなどもご期待くださいね!

 

 

 

※お誕生日も同じ…ということで嬉しい驚きですね!

 

好きなことには徹夜も平気だった自分ですが

 

最近の自分の課題は

 

いかに疲れずに練習に集中するか…

 

というものに変わってきました(*^。^*)

 

 

 

これからも自分の体調と

 

うまく相談し合って行かないと!

 

と思っています。

 

お互いがんばりましょう!

 

 

 

ファンキーアコ

 

 


 

そして再びAさんよりお返事をいただきました。

 

 


 

アコさん

 

早速お返事ありがとうございます。

 

<Aさんのメッセージを

お名前を伏せて紹介させていただいても宜しいでしょうか。>

 

勿論大丈夫です。

難民、ジプシーを救って欲しいので

是非是非・・・・

 

毎日、試行錯誤の日々です。

 

年齢を理由にしないようにしていますが

 

始めるのがもう少し早かったから・・・と思う事も何度もありました。

 

今も会話においては思っていることを正しく言えないジレンマで苦労しています。

 

でもアコさんのYoutubeをみて本当に参考になりました。

 

さすがにぶつけ本番でビデオ録画は無理ですが・・・

 

凄く参考になりました。

 

私も、アコさん同様英語を楽しんでいるので凄く幸せです。

 

中国語も頑張っているなんて本当にすごいです。

 

これからも頑張ってください。

 

 

 

 


 

あらためましてAさん、

メッセージと気づきをありがとうございます。

 

私の思うところを再度書きますね。

 

 


【Aさん】色々な教材に手を出し、高額なコースを申し込んだり…最初の3年はかなりのお金を使ってしまいました。


 

ここは私も同様の体験をしました(*_*)めちゃめちゃお金を使いました。

 

私の場合はN●VAなどの英会話レッスンに一番お金をつぎ込んでしまいました。

 

(挙句の果てにN●VAは倒産…申し込んだばかりのレッスン代18万が返って来ることはありませんでした。手元に残ったのはN●VAうさぎのぬいぐるみだけ…と。涙)

 

 

 

 


【Aさん】よくある1日10分3ヶ月でペラペラ…って言うのに2回ほど引っかかりました。


 

『1日10分3ヶ月でペラペラ…』

 

あ~美味しすぎます(苦笑)。

 

1日10分というのはどんなに忙しい人でも割けそうな時間だし、3ヶ月くらいだったら頑張れそうですもんね。

 

 

 

 

 


【Aさん】で、ここ2年でそんな王道なんかないと


 

それに気づくことができてよかったです。

 

多くの日本人にとっては学校で習う英語が、うまれて初めての外国語になるかと思います。要するに外国語学習は初の体験で、『どうやって外国語を学ぶべきか?』ということ自体皆目見当がつかなくて当然なのですよね。

 

母語の日本語を習得した過程も、決してラクラク自動的に…ではなかったはずなんですよね。ただ年齢が小さすぎてよくわかっていないのと、子どもの立場を利用して恥ずかしげもなく間違えまくり、使いたい(覚えたての)言葉を乱用しまくり(笑)、まわりの大人たちに親切にも(それも無料で!)直してもらっては、お手本になる言葉をしょっちゅう聞かされていて…

 

⇒そんなラッキーな状態を何年も継続していた

 

んですよね。

 

時間をたっぷりかけて、紆余曲折してきていると思います。

 

だから外国語ですぐに結果がでなくても焦らなくて大丈夫なんです。

 

そんなすぐに誰でも結果が出るなら、日本中がペラペラになってますからね(*´◡`*)

 

 

 

 

 

 


【Aさん】地道に頑張っている今日この頃です。


 

 

実際やるべきことをコツコツやってくしかありませんね。

 

でも正しい方向性でそれを行えば、必ずやコップの水がたまったときに溢れるように結果になって現れてきますから!

 

 

 

 

 


【Aさん】毎日、試行錯誤の日々です。今も会話においては思っていることを正しく言えないジレンマで苦労しています。


 

 

これに関しては、『正しい表現』のインプットが足りていないかも知れません。常に文法の正確さと文章の自然さに意識を払って

 

インプット⇒アウトプット⇒(正しさの)検証⇒訂正⇒インプット

 

という作業をしていくうちにだんだんと正確性が上がって行きます。

 

 

最初は時間がかかってもいいので、正確さに重きを置いて文章を作るようにしてみてください。大量の例文にあたっているうちに、だんだんと細かい部分の文法ミスなどにも気づけるようになってきて(文法でうろ覚えの部分があればその都度確認してみてください)、正確な文章が作れるようになってきます。

 

 

私も英語を始めてから、自分が発する英語(とくにスピーキングで)、すべてにおいてどこかに間違いが存在するという状態を抜け出せない時期がありました。

 

 

こんな状態からどう上達するのかと途方に暮れましたが、多くの例文を暗誦したり、自分で日本語⇒英語に訳してみたり、文法を復習したり、アウトプット(スピーキング、ライティング)などをしているうちに正しい英語のレベルは上がって行きました。

 

 

これはある程度の時間がかかりますが、継続していると必ず向上します。

 

ご自身が興味のある内容、聴いて心地よいと感じる音声教材などでいろいろと工夫しながらやってみてください。

 

 

 

 

 


【Aさん】難民、ジプシーを救って欲しいので


 

 

英語難民、本当に多く存在すると思いますね。私も年季の入ったジプシーでした。

 

しかしながら今振り返ると、やはり『外国語学習の全貌』が見えないために、辛抱して学習や練習を続けることができなかったのが大きな原因だったとわかります。初めての経験なのですから仕方ないですよね。

 

今もう一つわかることは、やはり

 

『慣れ』の部分が大きい

 

ということです。

 

とにかく量をこなさないと始まらないんですね。きっと何事もそうなのだと思いますが。日本語ですらそうやって大量に浴びて大量に発して身につけてきたんです。確かにコツというものは存在しますが、やはり量をこなさないと溢れる水も溢れることができません。

 

(ただし闇雲に量をこなすのではなく、質の高い量をこなすのが必須となります)

 

私はそれがわかってから前ほどには焦らなくなりました。

 

そして毎回、バイリンガル(もしくは多言語話者)の方々を見るにつけ

 

どうしてあんなに自然にスラスラと言葉が出るんだろう??

 

と不思議で羨ましくて仕方がありませんでした。

 

でも実際にそういう方々の頭の中は、使える言葉が溢れんばかりになっていて、いつでも使える状態に置かれているというだけの話なんです。

 

ではどうしたらそんな風になれるのか?

 

大量にインプットをして、常にそれを出し入れする機会を、日常から作っていくしかないんです。

 

想像しただけで面倒くさそうですかね?(苦笑)

 

確かに時間がかかります。

 

でも希望が持てるのは、正しい方向に練習を積めば、必ずできるようになるということです。

 

 

 

 

 


【Aさん】年齢を理由にしないようにしていますが、始めるのがもう少し早かったから…と思う事も何度もありました。


 

 

ああ、これはわかりすぎて私自身耳がイタい(笑)。

 

 

私はここ1年近くで多くの20代にして英語の達人になっている人々と出会い、かなり衝撃を受けました。私の場合は英語を再勉強し始めてから20年以上が経過しているにも関わらず、彼らの方がずっと短期間に英語を極めている。

 

 

でも私は思いました。まぁ若いということは確かに体力的にアドバンテージだと思うものの、やはりいかに真剣に努力をしたかの結果であると。自分は生活の忙しさやら、英語がなくても生きて行ける立場で、本気を出して練習してこなかっただけなんだと。素直に認めて、できるまでやればいいだけなんだと今はやっと落ち着きました(笑)。

 

 

私が思うのは、はやく英語を使えるようになれば、その後の人生より長く楽しめるなぁということですね。これも今言っても遅いんですが(苦笑)、でも外国語の素晴らしさに生きているうちに気づけたことだけでも、きっと物の見方に影響していると思うのでよかったなぁと思います。

 

 

そして特に、自分の好きなアーティストや俳優が話す英語を聴いて、その人の話す言葉からその人の内面まで想像できるとき、すべての努力が報われていると心から嬉しく思います。これが私の外国語学習の一番の原動力になっていると言っても言い過ぎじゃないほどです。

 

 

あと、私のような経歴の者(後発組・高卒・海外経験なし)だからこそ、私が頑張ることで『自分もできるんじゃないか!』と思ってもらえるんじゃないかというのもありますね。とにかく使える武器はなんでも活かさねばと(笑)。考え方次第で、ハンデだと思っていたものが最強の強みになることすらありますから!

 

 

 

 

 


【Aさん】でもアコさんのYoutubeをみて本当に参考になりました。


 

 

私の動画が少しでもお役に立てているなら、あのような醜態をさらした甲斐がありました(笑)。特に初期のころのは自分でも観たくないと思ってしまうものです(*´◡`*) でも同時に、もう少しレベルアップしたら、初期のころの動画を観てみたいと思っています。自分の上達具合がわかることほど面白いことはないですから。

 

 

その日を夢見ながら毎日私も練習しています。学習されている方には、ぜひぜひ酷い時期のテイクを録って(撮って)おいてもらいたいと思います。酷ければ酷いほどいい!将来上手になったときにめちゃくちゃ面白い"Before & After"動画を作ることができますよ!

 

 

私自身はユーチューバーが、いかにも英語が話せる風にしている動画にはあまり興味がないんですね。・・・と言っている自分はYou Tubeで英語の動画を作り始めたときは、スクリプトをちゃんと用意して、それもネイティブに添削してもらわないと世に出すなんてことはできませんでした。

 

 

撮影のときも細切れにカットして、スクリプトを見て暗記しては次のカットでしゃべる・・・という風にしていることがよくありました。

 

 

でも自分にとって一番すごいなぁと感じるのは、何も用意していなくても話せる力だし、英語の達人にアップしてもらいたい動画は、準備万端のキメキメ動画じゃなくて、言葉を選びながらトツトツとでもいいので、リラックスした雰囲気で、それこそ自分のプライベートスペースをシェアしてくれるようなスピーキング動画なんですよね。

 

 

言葉選びにはその人の個性がまるまる出るから、逆にコワイなって思うところがありますけど、だからこそその人のヒトトナリを感じられるのが、即興のスピーキング動画だと思います。

 

 

私ももう少ししたら、最近の音声だけの動画ではなくて、カメラの前でお話ししたいと思ってます。

 

 

(いかんせん、カメラの前から姿を消して久しいので、再び登場したときのギャップが日に日にコワイのですが・・・過ぎた方のアラフィフの結構深刻な悩み・苦笑)

 

 

 

 

 


【Aさん】さすがにぶつけ本番でビデオ録画は無理ですが… 凄く参考になりました。


 

 

いや、無理じゃないですよ!

 

私にできることはどなたにでもできますよ。

 

やるかやらないか、だけの差です。

 

 

英語を人前で話すということはまさに、ぶっつけ本番でカメラの前に立っているのと同じことだと思います。だんだんと正しく言える表現が増えて、主語を言い出しながら適切な動詞を選んで瞬時に頭の中で言葉を組み立てながら話せるようになってきたとき、カメラの前でぶっつけで話すということが現実かつ日常のことになっていることでしょう。

 

 

そして継続していくごとに、どんどんと技は磨かれてさらに上達して行きます。やったもの勝ちです。やらなきゃ損です。目的は自分が上達することだけです。誰でもトライできますし、やればうまくなって行きます。できないと思い込んでいること自体が勿体ないです。

 

 

近い将来、どこかのポイントでぜひぜひ実行に移してみてください!最初は自分だけでコッソリでもいいと思います。でも公開することで確かに切羽詰って顔から火が出るだけでなく、それが飛び火してお尻に火がつくことも間違いないです(笑)。

 

 

そしてどんどん英語が口から出やすくなってきたら、クセになって来て、もっともっと見てもらいたいと思うように変身するかもしれませんから!最初はあんなに恥ずかしがっていたのに、気がついたらこんなに大胆に…とか。自分の隠された内面を疑ってしまうかも知れません(笑)。

 

 

 

 

 


【Aさん】私も、アコさん同様英語を楽しんでいるので凄く幸せです。


 

いいですねー!

 

好きなことに時間を割いていられることは本当に幸せですね。

 

幸せな気持ちで臨むと上達が速いはずだと信じています。

 

英語を話すということはとてもワクワクすることだと思います。

 

英語が好きな人にとっては!

 

それをもっと自由にできるようになるために、今少しだけ面倒な練習をするという感じですかね。

 

続けていれば必ずラクラクに出来る日が来ます!←これは確実です。

 

その日を思い描きながら、がんばってください!

 

私も自分の描くヴィジョンを思い浮かべつつがんばります(^_^)/

 

私自身、これからもメキメキ上達する予定です!

 

 

 

 

最後になりましたが…

 

 


【Aさん】中国語も頑張っているなんて本当にすごいです。 これからも頑張ってください。


 

 

ありがとうございます!

 

 

中国語に関しては、英語と文法的に共通点があるので多少楽なのと、一度外国語を学習した経験があるので、どういう部分にポイントを置けばいいのか、どういう部分にお金をつぎ込む必要はないのか(ここ重要!笑)が非常によくわかって学習しやすい感触があります。

 

 

あと、中国語と比較すると、いかに自分の英語が上達したのかがよくわかり、少なくとも現時点では私は中国語で文章を作るのに非常に苦労しますし、まともな文章は作れないと思いますが、英語であれば、日本語のように・・・とまでは行かなくてもかなり(時間がかかることはあっても)自由に気持ちを表現できるので、やはり勉強を続けてきてよかったと、中国語を再開してより一層実感するようになりました。

 

 

でもこの感じは、以前10年ほど前に中国語を学習しているときにはなかったんですね。だからここ1年くらい真剣に英語を毎日やってきたおかげかなと思います。それと同時に、再開した中国語学習のおかげで、英語の伸びが実感できて、さらに英語もいっそうやる気になったという相乗効果の好転スパイラル♪という感じでしょうか。

 

 

だからある程度英語を上達させたら、他の外国語を学ぶというのは面白い結果を生むかも知れないという点でおススメします!未知の外国語では全く意味がわからないのに、英語でならわかるってスゴイことですよ。きっときっと、自分の英語がもっとも~っと愛おしくなりますよ。

 

 

 


■最後に…


 

以上、とても長くなってしまいましたが、Aさん、メッセージで体験談を聞かせてくださって本当にありがとうございました。

 

また何かお困りのことがあれば、ぜひご相談ください。

 

私も日々精進を続けて、自分自身がよい刺激になれるよう頑張ります(^_^)/