【体験談】英語難民に新たな疑問が…

※これは2012年の

アメブロ記事を元に書き直したものです。

 

【体験談】ホンモノ?ニセモノ?(2)

からの続き。

 

 

■藁にもすがる思いで…

頭の中が

『ニセモノ英語』

でいっぱいの私は

 

パソコンに向かって

調べることと言えば

まぎれもなく

英語上達法についてでした。


少しでも

『英語という怪物の実体』

を暴くために、

様々なアプローチをしようと

考えていたんです。


例えば英語を発するときに

腹式呼吸が重要であれば

腹式呼吸を勧めている

サイトや本など。

 

英語の怪物の実体を暴くための

ヒントになるのであれば

どんなことでも知りたい!

 

という気持ちで

毎日過ごしていました。


 

■正しい英語をどう見分ける?

そんなときアマゾンで

以前試したことのあった

英作文のレビューに出逢います。


へそ曲がりの私は通常

『悪い評価』

から順に見て行きますが

 

そこにこのような

レビューがありました。


この本に載っている英文は

自然ではない


そしてそのレビューへの反論に

その本を活用して

通訳者になったという

 

ある方のブログURLが

貼ってありました。

 

そこでにはこのような記載が。


作文の目的は

英語の文章を

素速く作成すること。

 

自然な英語は

その後から学んでも

決して遅くはない


私は焦りました…。

 

なぜなら、

ここにもまた

自分の理解を超えた論議が

醸し出されていたからです。

 

正しい英語表現と

不自然な英語表現。

どうやって見分けたらいいのだ??

 

間違って覚えちゃったら

いけないよね??

 

でもどうやって

ネイティブでもないのに

正しいかどうかわかるの??


そんな疑問が

フツフツと湧き起り…。


ただでさえ英語難民なのに

また新たな謎勃発ですよ。

 

本当に本当に焦りました…。

 

※これに関しては後に

自分なりの解釈で

理解・納得することとなります。

 

 

■何年も同じことの繰り返し…

その本を利用して

通訳者になったというその人は

 

その英作文の本のおかげで

劇的に自分の英語が伸びたらしい。


私も確かに以前

その英作文の本を

試したことがあった。

 

その人のレビューを見たとき

再び


そんなに効くなら

また買うっきゃないか…


と思わず購入するところまで

気持ちが揺れました。


数年前にも買っていたのに!

ですよ??

 

正直なところ

内心ガッカリした

気持ちになりました。


いったい何年かかって

同じところを

グルグル回っていたら

気が済むんだ??

 

と…。

 

(つづく)

【体験談】過去に試した勉強法


********

学習方法に関して

わからないことなどは

お問い合わせからお気軽にどうぞ。

 

あなたの英語学習をサポート!

コーチングも行います。